試験のご案内 受託試験のご案内 消臭試験についてご案内いたします。

消臭試験 消臭試験

目的および概要

消臭剤や消臭加工製品の対象臭気に対する消臭効果を調べる試験です。 対象臭気の種類や試験条件についてご相談に応じ、製品の用途、目的に合った試験方法をご提案をさせて頂きます。

方法

対象臭気を充満させた空間に検体を入れ、一定時間後に残留臭気を測定し減少率をもとに評価を行います。

試験実績のある規格一覧

芳香消臭脱臭剤協議会 効力試験法、JEM1467 脱臭性能試験(臭気除去率、フィルタ耐久性)、SEKマーク繊維製品認証基準 消臭性試験など
※その他記載のない規格でも試験可能ですので、お問い合わせ下さい。

試験期間

3日~

費用

要お問い合わせ
※検体の種類、試験条件により異なりますので、お問い合わせ下さい。

試験手順

  • 対象臭気を空間へ充満させる
  • 検体を入れる
  • 残留臭気を測定
  • 評価

消臭試験