試験のご案内 受託試験のご案内 エンドトキシン試験についてご案内いたします。

エンドトキシン試験 エンドトキシン試験

目的および概要

エンドトキシン試験は、検体に含まれるエンドトキシン量を測定する試験です。
日本薬局方(JP)、USPなどの各種規格の試験を行います。

試験方法

比濁法、比色法、ゲル化法等を用いて行います。

試験期間

2週間~
※試験目的により異なります。

費用

要お問い合わせ
※検体の数、試験方法、予備試験の有無等により異なりますので、お問い合わせ下さい。


エンドトキシン試験