衛生微生物研究センターの受託試験について

このたびは、化粧品開発展において弊社ブースにお立ち寄りいただきありがとうございます。

弊社では、微生物(細菌・酵母・カビ)に関する各種試験を実施しております。
試験目的に合わせて試験方法をご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせにつきましては下記をご参照いただくか、assistant@kabi.co.jp宛に
メールいただけますと幸いです。

主な実施試験

・保存効力試験
 化粧品、医薬品などの防腐効果を確認する試験です。日本薬局方(JP)、ISO 11930、米国薬局方(USP)、欧州薬局方(EP)、中国薬局方(PPRC)などの各種規格の試験を行います。

・微生物限度試験
 微生物限度試験は、非無菌製品(医薬品や化粧品など)を対象に行われます。
生菌数測定試験(製品に存在する微生物の生菌数を調べる試験)と特定微生物試験(製品に特定微生物が存在するかを調べる試験)が含まれます。

抗菌抗カビ試験
 各種工業製品または工業材料の細菌、酵母、カビに対する抗菌力を調べる試験です。
JIS L 1902、JIS Z 2801、シェーク法(抗菌製品技術協議会試験法)、住宅用合成洗剤及び石けんの除菌活性試験方法(洗剤・石けん公正取引協議会)に基づいた試験をはじめ、試験目的に応じたさまざまな試験方法をご提案します。

・カビ、酵母および細菌の分離、同定
 食品や各種工業製品に発生したカビや細菌、酵母を分離し、その種類を調べる(=同定)試験です。

保存効力試験と微生物限度試験の概要

保存効力試験

日本薬局方(JP)、ISO 11930、米国薬局方(USP)、欧州薬局方(EP)、中国薬局方(PPRC)などの各種規格の試験を行います。検体へ試験菌液を接種し、静置後(7、14、28日目など)に生菌数を測定します。

【試験菌種】
Staphylococcus aureus(黄色ブドウ球菌)、
Escherichia coli(大腸菌)、
Pseudomonas aeruginosa(緑膿菌)、
Candida albicans(カンジダ)、
Aspergillus brasiliensis(クロコウジカビ)

【費用算出例(消費税別)(1検体の場合)】
*日本薬局方に基づいて試験を行った場合の費用です。
*培地性能試験、製品存在下での試験法の適合性確認試験を実施する場合は、
 費用が別途加算されます。

1. 14日後および28日後の測定(日本薬局方規定の5菌種)の場合
 ・合計:80,000円
 〈内訳〉
 ・基本料金:20,000円(一式)
 ・試験料金:60,000円(1検体あたり)

  1. 7日後、14日後および28日後の測定(日本薬局方規定の5菌種)の場合
    ・合計:85,000円
    〈内訳〉
    ・基本料金:20,000円(一式)
    ・試験料金:65,000円(1検体あたり)

【納期】
検体到着日より約6週間
*試験条件や検体到着日により前後しますので、予めご了承下さい。

微生物限度試験

非無菌の医薬品、化粧品などの製品に含まれている微生物数を調べる生菌数測定試験と
特定微生物が存在するかを調べる特定微生物試験です。また、培地の性能を確認する試験と
製品存在下における特定微生物の検出能力を確認する試験が含まれています。

【試験実績のある規格一覧】
日本薬局方(JP)、米国薬局方(USP)、欧州薬局方(EP)、中国薬局方(PPRC)、ISO17516、ISO18416、ISO221150、ISO22717、ISO22718、ISO11290、ISO21149、ISO16212など

【費用算出例(消費税別)(1検体の場合)】
*日本薬局方に基づいて試験を行った場合の費用です。
*培地性能試験、製品存在下での試験法の適合性確認試験を実施する場合は、
 費用が別途加算されます。

  1. 生菌数測定試験(総好気性微生物数・総真菌数)のみの場合
    ・合計:16,000円
    〈内訳〉
    ・基本料金:5,000円(一式)
    ・試験料金:11,000円(1検体あたり)
  2. 生菌数測定試験と特定微生物試験(4種※)の場合
    ・合計:25,000円
    〈内訳〉
    ・基本料金:5,000円(一式)
    ・試験料金:20,000円(1検体あたり)
    ※大腸菌、緑膿菌、黄色ブドウ球菌、カンジダ・アルビカンス

【納期】
検体到着日より約2~4週間
*試験条件や検体到着日により前後しますので、予めご了承下さい。

保存効力試験と微生物限度試験の実施実績

保存効力試験 約100~200案件/年
微生物限度試験  約200~300案件/年  

衛生微生物研究センター 紹介

商号株式会社 衛生微生物研究センター
創立1996年5月
設立2004年10月6日
資本金10,000,000円
役員所長 李憲俊
代表取締役 副所長 李新一
東京研究所住所:〒125-0062
   東京都葛飾区青戸7-21-14
*2017年5月8日より東京研究所移転に伴い、住所が変更されております。
大阪支所住所:〒532-0003
   大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1 新大阪阪急ビル3F
品質管理に関する外部認証ISO9001:2015(東京研究所)

一般社団法人 日本衛生材料工業連合会
「ウエットワイパー類の除菌性能試験 認定試験機関」

洗剤・石けん公正取引協議会 公認試験機関
「スポンジに対する台所用合成洗剤及び石けんの除菌活性試験方法」
「住宅用合成洗剤及び石けんの除菌活性試験方法」
関連著書おもしろサイエンス カビの科学
カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験
・微生物試験管理および関連対応
(第4章 保存効力試験の概要と実践ポイント)
・かび検査マニュアルカラー図譜(共著)
など多数

不明点ございましたら、お気軽にご連絡下さい。